ラトビア移住12年目。
 
Google
 
iPhoneで星の軌跡写真

めっきり寒くなって来たラトビアである。

 

ずっと雨が続いていたのだが、先週末は快晴となった。

日も短くなって来て、星を見るにはいい条件になって来ているのである。

 

週末はまだサマーハウスで過ごしている管理人である。

降りしきる落ち葉を集め、植え込みの手入れをして、

夜は天体観測である。

リガでもたくさんの星が見えるが、サマーハウスはちょっと郊外にあるので、光害もなく、空を横断する天の川も見える。

難点は寒いことである。

快晴ということは、放射冷却で冷え込むのである。

 

さて、こちらが管理人が初めて撮った星の軌跡写真である。

iPhoneをセルフィーモードにして、車の屋根に置き、露光30分である。

NightCapというアプリを使用。

細かく見える点々はノイズである。

それにしても、たった30分でこんなに星は動いているのである。

 

本当は天の川の写真を撮りたかったのだが、iPhoneだとノイズが多すぎて無理であった。

やっぱり一眼レフじゃないとダメなのか?

なんとか天の川を撮りたいなあ、と思う管理人であった。

 

【2017.10.24 Tuesday 01:08】 author : 管理人
| 天体観測 | comments(7) | trackbacks(0) |


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License