ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< さて本日は大物搬出の日 | main | リスト >>
旦那との会話@skype
ニョロ「相談したいことあるからSkypeOutするべし」

時間指定リガ8時前。

私は帰国子女やら留学組ではないので英語モードになるには時間がかかる。最低30分ぐらいは必要である。
したがって、英語電話は苦手である。
相手が旦那でも電話をかけるときには緊張が走る。

たらーっ「Hello!!」
ニョロ「もしもし?」

そう、旦那は電話に出るときいつも日本語で「もしもし」という。
【2005.05.29 Sunday 00:58】 author : 管理人
| 通信 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/186
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License