ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 残ること | main | カードが飲み込まれたら >>
Coursera
8月だというのに、何やら秋の気配の漂い始めたリガである。

さて、少し前にニューズウィーク日本版のコラムを読んでいたところ、最近は海外の有名大学が無料の講義をオンラインで公開していて、試験に合格すれば修了証もくれるという、耳よりな話に出くわしたのであった。

コラムでは4カ所のサイトを紹介していたのだが、管理人はとりあえずその中の一つ、
Courseraでミシガン大学の"Introduction to Finance"のコースを取ってみる事にしたのであった。

なぜファイナンスかというと、管理人は以前から、一度ちゃんと「お金のこと」を勉強してみたいと思っていたからである。

という訳で、登録して授業のビデオを見始めたのだが、これが結構親切で、英語の字幕も出るし、何より、マンツーマンで授業を受けているかのような錯覚すら覚えるのである。
すばらしい。
このコースは10週間で、1週間に10−20分ぐらいの長さのビデオを8本ぐらい見て、その週の内容に関するテストを受けるのである。テストには締め切りがあって、それを過ぎると点数は修了証をもらうための点数にカウントされないのであった。
残念なことに、このファイナンスのコースは既に始まってから3週間程が経っているので、最初の2週間分のテストは加味されないのであった。が、しかし、残り7週分のテストで、5週分を70点以上取り、最後の総合テストでも70点以上取る事ができれば、修了証をもらえる、というのである。

そんなこんなで、勉強を始めた管理人であった。

計算が多いのだが、エクセルでの計算の仕方とかも教えてくれるし、何と言っても、ビデオなので、途中で一時停止してノートを取ったり、巻き戻して聞き取れなかった部分を聞き直したり、それはもう、便利なのである。

それにしても面白い。
有名大学だからなのか、海外の大学は皆こんな感じなのか、オンライン用に選ばれた先生だからなのかは知らないが、とても良く出来ている。

ウン十年ぶりにノートを取ったり、練習問題を解いたり、忘れてしまっていた学ぶ事の面白さをもう一度味わっている管理人であった。


【2012.08.13 Monday 19:58】 author : 管理人
| 情報収集 | comments(11) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
管理人さん、こんにちは。
「学ぶことの面白さ」、すばらしいです。管理人さんにいつも刺激されています。
こちらはまだまだ残暑で昨日はあまり眠れずでした。ムシムシなんです。
私は来週だけですが、デザイン学校の夜間講習を受けてきます。楽しみです。
| megmeg | 2012/08/14 6:58 AM |
こんにちは、megmeg殿。
デザイン学校、おしゃれですね!
授業って、一人で本で勉強したりするよりずっと頭に入りやすいですよね。実際の学校だと仲間もいて楽しそうですよね。
関東地方、残暑のまっただ中なんですね。こちらはもうすっかり寒くなってきてますです。
| 管理人 | 2012/08/14 10:38 PM |
向上心に感服です。そして良いことを教えてもらい、ありがとうございました。私も何か受講してみようかな。何てったって無料ですもんね♪
| totoro | 2012/08/15 1:54 PM |
管理人さん、こんにちは。早速Courseraを除いてみました。For freeとは、コースはどれも無料なんですか? この事実にビックリしています。
このサイト教えて下さってありがとうございます。私も何か受けてみようと思います。ちなみに、私は、現在日本茶インストラクターの通信講座、そして夫婦でヘルパー2級講座を受講中です。今、いろいろ大変な時期なのですが、時が解決してくれるので待つしかありません。淡々と勉強していると心が落ち着くし、資格も取れてお得な感じです。
管理人さんに感謝です。
| ゆとみ | 2012/08/15 2:52 PM |
こんにちは、totoroさん。
是非受講してみて下さい!MITとかスタンフォード大とかが開講するedXというのもありますよ。10月開講みたいです。こちらも無料です!
オンラインで学位をくれるUniversity of The Peopleというのもありますよ。
http://www.uopeople.org/
こちらは50ドル程度の登録料と100ドルの試験代がかかります。
ビジネスコースとコンピューターサイエンスの2つのコースがあります。このビジネスコースで学位を取ると、オンラインでMBAに挑戦できるらしいです。

こんにちは、ゆとみさん。
Courseraは全部無料ですよー。いい時代ですよね。
色んな大変なことがあっても、ちょっと遠くを見ると落ち着けますよね。私は高所恐怖症で、吊り橋とか吐きそうになるんですが、足元じゃなくて遠くを見ると大丈夫だったりします。時間もきっと同じですよね。
| 管理人 | 2012/08/15 7:33 PM |
その気になればなんでも出来る時代
になっているのに”その気”はどこへ
行ったやら・・・・状態。管理人さんに
比べると時間を無駄に浪費していることを
感じさせられ反省です。
それにしても管理人さんの、意欲的な姿勢
にはいつも脱帽です。
| murako | 2012/08/16 12:26 AM |
こんにちは、murakoさん。
いえいえ、私は圧倒的に暇なんだと思います(笑)。授業を受け始めて気がついたことは、眼と耳を使って入ってきた情報は頭に入りやすいということです。さらに、書いたり練習問題を解いたり、と手も使うともっと良いみたいな感じです。そう考えると、日本の教育チャンネル(今はE-テレっていうんでしょうか)は凄いです。ラトビアにも欲しいです。
| 管理人 | 2012/08/16 4:00 PM |
へ〜いろいろ便利な時代になりましたね。
僕は40歳にしてフランスのエンジニア学校に行きなおしエンジニアのディプロムを取得しましたが、やはり40過ぎて微積分をフラ語でやるのは死ぬ思い(笑)歳取ってからですと実用より趣味的な学習のが楽しそう。ラトビアでラトビア語をスカイプかなんか使って学習できる日も来るかもですね。金髪青眼のおねーさまが先生だったら(略)
| のびー | 2012/08/18 1:59 AM |
こんにちは、のびーさん。
微積分もフランス語でやるとオシャレな感じになるのでしょうか(笑)。この、Courseraにはフランス語で学ぶ「初めてのオブジェクトプログラミング」なんてのも開講予定のようですよ。
| 管理人 | 2012/08/19 1:48 AM |
これ、私も以前にチェックしてて、受けてみたかったんです〜その時は「講座は順次開講」となっていて、あまリ種類がなかったので、後でチェックしようと思ったきり、すっかり忘れていました。管理人様のブログを拝見して思い出し、いまあわてて登録完了しました。来月開講だったからよかった!ちなみに、Penn State大の「Roman and Greek Mythokogy」です。できるかな?
| うにょ | 2012/08/20 6:05 PM |
こんにちは、うにょちゃん。
おお、ローマ神話とギリシャ神話ですな。面白そうです。そうそう、面白そうな講座の開講が先の方だと、うっかり忘れてしまいそうになりますよね。講座もどんどん増えると嬉しいなと。語学とかもあるといいのに、とか思いましたです。
| 管理人 | 2012/08/20 10:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/1909
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License