ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< ひたすら待つ | main | 終わり良ければ >>
プチぎっくり腰
テレビでラトビアの特集があったとかで、ちょっぴりアクセス数の増えている当ブログである。

テレビ番組の中では頭痛の時にキャベツの葉をかぶる、という民間療法が紹介されていたという情報も友人から仕入れたのであった。

というわけで、管理人も問題を出したいと思う。

問題:ラトビアで一般的な「腰痛の薬」は何?

________________________

さて、本題である。

日曜日、朝10時過ぎまで惰眠をむさぼった管理人は、旦那の入れたコーヒーの香りで、ようやく起きる決心をし、

「ああ、9月だっていうのにこの寒さ」

とかブツブツいいながらシャワーを浴びたのであった。

「ああ、さぶさぶ」

別荘の洗面所にはヒーターを設置する必要があるなあ、などと思いながら着替えをしていると、

「あれ?」

腰が痛いのに気がついたのであった。

それは、背骨の下の方、骨盤のちょっと上、ぐらいのところである。

長時間寝すぎると、時々痛くなったりしていた場所であった。

それが、動くたびに痛くなり、ついには腰が伸びなくなってしまったのであった。

「これは、プチぎっくりでは。。。」

立てないほどではないが、動くと痛い。腰が伸びない。
ネットで調べると、まずは安静第一のようなので、とりあえず2−3日家で寝ている事にしたのであった。

本日、月曜日は多少良くなった気がしている。

それは安静にしていたからか、ママから渡された例の薬のせいなのかは定かではない。

ああ、今週末にはママの「名前の日」のパーティが予定されているというのに。。。

引き続き、まずは安静第一で回復をまつ管理人であった。


【2012.09.17 Monday 15:00】 author : 管理人
| 健康 | comments(10) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
管理人様、こんばんは。

旦那に聞いてみましたが、「背中(腰)の痛みに効く薬?サウナで枝で叩くとか?ピラティスとか???」などと腰痛が悪化するようなことを言っておりました。ラトビア人失格かと思われます。

義母様は週末がnames dayでしたか。腰痛の上にそれではご準備が大変ですね。私は未だに旦那のnames dayが正確に覚えられません。こちらはラトビア人の妻失格のようです。(あ、でも旦那がラトビア人失格だったら私はラトビア人の妻ではない訳で、ちょうどいいのかも。)

どうぞお大事になさって下さいね。
| イメルダ | 2012/09/18 3:12 AM |
おや、それはいけませんねぇ。お大事になさいまし。

しかしそこはさすがメディカル系ご夫婦、安静を第一選択になさった。

なにを隠そうぎっくり腰経験者といたしましては今現在世界の医学は、そりゃものすごーく悪くなれば『しないよりマシ』的選択で外科治療のあるらしいですが基本的には『ベッドでジッとしときな』さい、であるらしい。
確かに私の場合クスリも飲まず治療もせずで4、5日ウンウン言っただけで元の状態に『ちかく』はなりましたよ。

しかしグキッって来ないでゆっくり訪れるぎっくり腰ってのもあるんですね。

どうかくれぐれもお大事に。
| さんさん | 2012/09/18 3:19 AM |
びわの葉・・・かどうか分かりませんが
思いつきです。

寝るのが大好きだった私も年とともに不眠
モードに突入し、今は6時間も7時間も寝ると
腰痛が起こります。
くしゃみや寝たままの姿勢で伸びは要注意です。
背中をそらせて無意識にすると、ギックリ腰が
起こるそうです。
大事なイベントが控えているのでお大事に
| murako | 2012/09/18 8:22 AM |
管理人さん、こんにちは。
例の薬、気になります。が、安静にしているのが正解ですね〜。あと、冷やさないことでしょうか。
朝晩はともかく、日中は30度超える日が続いて私はすっかりグレテしまいました。
| megmeg | 2012/09/18 9:21 AM |
イギリスから、こんにちは。
ぎっくり腰には、熱めのお風呂とストレッチが効きそうですが...
こちらも、秋らしくなってきました。
お大事に。
| 現役lecturer | 2012/09/18 8:37 PM |
安静第一、どうぞお大事に。早く良くなりますよ〜に。
| ゆとみ | 2012/09/18 9:48 PM |
腰痛にもキャベツかなと思ったのですが、頭痛にかぶることを先に書かれているのに、同じものが答えなわけはないですよね。。。

以前、私が靴下を穿こうとして腰を痛めときに行った整体で、どれだけすぐに患部を冷やしたかで治りが違うと聞きました。また、足首を捻挫したというアメリカ人から以前聞いたのですが、近所の中国系のオバちゃんが、キャベツの葉っぱを足首にあてがってくれたと言ってました。てっとり早く冷やすのにいいのでしょうか。

キャベツ以外で冷たそうな野菜はと言うと(って、野菜だと決めることもないですが)、じゃがいものスライスとかも背中に並べやすいでしょうか。じゃがいもならいつでも家にありそうですし、これは、ますますじゃがいもという気がしてきました。
| Kay | 2012/09/18 11:31 PM |
こんにちは、皆さん。まずは問題の答から。

答えは、蜂毒入り軟膏、です。薬局で普通に売ってます。
塗ると、熱くなってきます。
郊外で養蜂をやってるところでは、ミツバチの針をそのまま刺すそうでっす。

こんにちは、イメルダさん。
ご想像の通り、名前の日のパーティはちょっと準備が大変です。今からママはナーバスになってます。名前の日は覚えられないですよ。名前のか着込んである特別仕様のカレンダーが必須です。朝のラジオでは、「今日は誰々の名前の日です」とアナウンスしてくれるので、慌てて同僚用に花を買って行ったりとかします。

こんにちは、さんさんさん。
やっぱり安静第一なようですよ。特に薬もないようで、せいぜい鎮静剤ぐらいのようです。でも、なんだか良くなってきました。週末までには復活できそうです。意外にというか、当たり前というか、寝返りがキツいです。
私も腰を痛めて、立派な中年になったなあ、と思ったりしてます。

こんにちは、murakoさん。
私も寝るのが大好きで、いくらでも眠れるのを自負していたのですが、なんだか寝すぎると腰が痛くなる様になって、今回の事態に遭遇しました。お気をつけ下さい。腰にタオルをあてがって、腰まくらにすると、とてもラクだということに気づきました。お勧めです。

こんにちは、megmeg殿。
ええ!ぐれちゃったんですか(笑)。日本はまだ結構暑いようですね。こちらは紅葉が始まりました。寒いです。寒いからぐっきりキタのかもしれません。しっかり養生したいと思います。

こんにちは、現役lecturerさん。
たしか、現役lecturerさんは数学が専門でしたよね。最近私、統計の基礎コースをCourseraで取り始めて、四苦八苦してます。来月からもう一つ別の統計のコースを始める予定です。ああ、ホントに学生の時にちゃんと勉強しておけばよかったと後悔しきりです。

こんにちは、ゆとみさん。
最近、切に思うのですが、健康第一ですよね。

こんにちは、Kayさん。
キャベツの例を出しておきながら、蜂毒は反則ぎみでしたね。
ラトビアは何かと民間療法が横行しています。出くわすたびにGoogleで検索するのですが、どうやっても出て来ないものもあります。それにしても腰はキツいですね。運動不足を思い知らされました。もう、動きがものすごく老人化してます。このままの状態はイヤ過ぎです。
| 管理人 | 2012/09/19 2:53 AM |
管理人様、今頃すいません。

毒蜂の軟膏、すごいですね。ラトビアの奥深さを感じます。その後、腰の具合はいかがでしょう。私も去年、プチGをやってしまい、腹筋、特に腹横筋の大切さをかみしめました。お互い再発防止につとめましょう。ネットにはトレーニング方法がいろいろ出てます。
| うにょ | 2012/10/08 6:22 PM |
こんにちは、うにょちゃん。
コメントに気づくのがかなーり遅れました。
その後は、なんとか回復して、一応普通の人に復帰しました。おお、うにょちゃんもプチG仲間でしたか、いや、ホント、再発防止に努めましょう。
| 管理人 | 2012/10/14 10:06 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://latvian-style.jugem.jp/trackback/1916
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License