ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 一斉開花 | main | 引っ越し、その1 >>
蚊、蚊、蚊
忙しさにかまけて、すっかりご無沙汰してしまっていた管理人である。

何がどう忙しいのかというと、
1)旦那の誕生日パーティ(終了)
2)サマーハウスの草抜き
3)引っ越し準備

が主な理由である。
そう、引っ越しすることにしたのである。
だが、その話はまた別の機会に。

今日は、蚊について語りたいと思ふ。

ラトビアの夏、特に郊外の夏は、蚊の宝庫である。

先々週には殆ど居なかった蚊が、先週には大量発生していたのだった。
先週は旦那の55歳の誕生日パーティで、職場の人達を呼んでサマーハウスでお祝いしたのである。次の日、二日酔い気味で目が覚めると、あちこちかゆい。だが、旦那は全く平気である。
以前にも書いたと思うのだが、原則、ラトビア人は蚊に食われても平気なのである。

そんな経験を元に、今週は蚊対策万全でサマーハウスへやって来た管理人である。

対策その1 蚊よけスプレー
蚊が現れる季節になったら、蚊よけスプレーはアチコチに常備である。車の中、サマーハウス、職場、バッグの中にも常備。蚊を見かけたら、蚊が居そうなところに行く時には、シュシュッとスプレーである。

対策その2 蚊よけマット
コンセントに差し込むタイプである。だが、成分が成分なので、使用時間は最低限に抑える。寝る前に寝室で焚いておく。

対策その3 掃除機
ドアを開けると蚊が入って来る。それらを叩き潰すと壁も手も汚れるので、掃除機を使って蚊を吸い込むのである。これなら天井に止まっていても吸い込めるのである。蚊は、特にカーテンと窓の間で休息していることが多いので、ここはチェックが必須である。

対策その4 蚊取り線香
テラスで食事をする時は蚊取り線香を焚く。蚊取り線香はフィンランドでも沢山見かけた。

今年の夏は再びノールカップを目指すので、その時に蚊取り線香ホルダーをフィンランドで購入しようと思う管理人であった。
【2013.05.25 Saturday 15:10】 author : 管理人
| 別荘 | comments(5) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
こんにちは。旦那さんのお誕生日パーティー、お疲れ様でした。

ラトビア人は蚊に食われても大丈夫なんて知らなかった!そう言えば、うちの旦那が蚊に食われているのを見たことがない。食われているけど、騒がないだけなのかしら?

今年の夏、旦那が初めて長女をラトビアに連れて行くことになりました。ようやく飛行機で静かに出来る年齢になったから。下の子はもうしばらくお預けです。夏場のフライトの料金の高さにびっくりした旦那のお尻を叩きました!蚊に刺されやすい子だから、虫除けスプレーを持たせないと。
| totoro | 2013/05/26 2:57 PM |
こんにちは、totoroさん。
お嬢さんの初ラトビアですね!沢山の楽しい経験をしてもらえるといいですね!
ラトビアの人たちは蚊に刺されても腫れたりしない上にかゆくもないようなので、こちらではかゆみ止めというものを殆ど見かけないです。是非、ウナコーワクールを持たせてあげて下さい。リガの街中だけなら蚊はそれほど気にならないのですが、郊外やお墓参りや誰かのサマーハウスへ行く場合は、そりゃもう大変、なぐらい蚊がいますです。
| 管理人 | 2013/05/27 12:58 AM |
いつもながらの管理人さんのアイディアには脱帽です。
今回は対策その3の掃除機。そんな手もあったのですね。
一匹の蚊のために安眠妨害されて、黒い小さな物体を
寝ぼけ眼で探し、見つけてもしとめられず、悶々と
する夜を何度過ごしたことやら・・・

日本での最近のムシ対策は、虫除けのシートをつるす、
貼る、網戸に虫除けスプレーを吹き付けるが、流行って
います。でも殺虫剤をこんなに使っていいのかな、と
ちょっと心配にもなっている私です。
| murako | 2013/05/27 6:29 PM |
こんにちは、管理人さん。
旦那様の55歳お誕生日おめでとうございます。
ラトビア人の人は蚊に刺されても平気とはビックリです。
何か理由はあるんでしょうか?
| ゆとみ | 2013/05/27 9:44 PM |
こんにちは、murakoさん。
掃除機で吸い込むのは、結構面白かったりしますよ。手も壁も汚れないのでとても便利です。掃除機を出してくるのが面倒くさいですが(笑)。日本には虫よけグッズが沢山あって、いいですよね。こちらは、あまり品揃えが良くないです。ハーブとか虫よけの園芸品とかをネットで探してみたのですが、あまり効果はないようでした。蚊帳を吊るのが案外一番いいのかもしれない、と思い始めています。

こんにちは、ゆとみさん。
どうもありがとうございます。蚊が多いので、沢山刺されすぎて免疫ができてるんじゃないかと思います。なんだか、いつも私一人がボコボコになっていて、悔しい感じです。自分の身は自分で守る、を信条に蚊と戦っていきたいと思います。
| 管理人 | 2013/05/30 8:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/1949
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License