ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 予定は未定 | main | 30℃越え >>
キッチンはどうなった
夏至祭も近づいてきたラトビアの夏である。

今年はサマーハウスで夏至祭を祝おう、とのほほんと構えていた管理人夫婦である。
が、しかし、そんな平和な時間は、時として突然壊される事がある。

それは突然やって来た。

がりり、という音とともに管理人の歯が割れたのである。

そして、旦那が謎の発熱。

そして、極めつけは、キッチンや収納家具をオーダーしていたショップが倒産したのである。
納期の予定を聞こうと電話しても誰もでない。
ちょっと変だぞ、と思って調べてみたところ、なんと、倒産していたのである。

呆然と立ち尽くす管理人夫婦。

先週までは連絡が取れていたのに。こんなことって。。。

が、しかし、呆然とばかりはしていられない。
早速、破産管財人を探し出し、現在交渉中である。

管財人の話では、債務を縮小するために、納品できるものは納品させる方向だということなので、まだ少しは希望がある。が、依然として先は不透明である。


【2013.06.18 Tuesday 20:37】 author : 管理人
| 引越し | comments(11) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
えええ゜(絶句)
大丈夫ですか????
状況が良くなるようにお祈りします。

しっかしいろいろ起こりますなー(苦笑)
| のびー | 2013/06/19 3:17 AM |
いや全くのびーさんのコメントにハゲシク賛成!

ホントいつもなんかしら起っていつも何とかくぐり抜けていらっしゃる、いやいや大したもんだ。

それにしてもねぇ、倒産ですか。 はぁ〜。
| さんさん | 2013/06/19 4:34 AM |
管理人様、こんばんは。

今時倒産ですか...?一時期よりラトビアの景気もよくなって
来年からユーロ導入だと言うのに、ひどい話ですね。
管理人様のオーダー家具が無事に納品されるようお祈りしています。
歯もお大事になさって下さい。
| イメルダ | 2013/06/19 6:54 AM |
人生は障害物競走だと、常常感じてはいますが
今度の倒産劇は・・・うまいこと乗り越え
られることを祈るばかりです。
同時に、歯もご主人の発熱も早く良くなる事を
遠くから祈るばかり。
夏至の時には解決しているといいですね。
| 1qtaka | 2013/06/19 7:35 AM |
じぇじぇじぇ〜(今年の流行語大賞にノミネートされることは確実な東北の驚いた時の方言)

建築関係はこれがあるから怖いんですよね。

一難去って又一難、無意識のうちに歯を食いしばって
いるのでは・・・と心配です。

試練は乗り越えられる人に与えられるのかもしれませんが、
神様に仏心を期待するのは筋違いなんでしょうね。
お大事。
| murako | 2013/06/19 8:35 AM |
管理人さん、本当に災難でしたね。管理人さんの歯、ご主人の体調良くなられられ、それからキッチンが無事届くよう祈っています。
人生いろいろありますよねー。私も昨年はmurakoさんじゃないですが、じぇじぇじぇな年でよく泣きました。今は生きてる限り何とかなると、昨年の出来事を笑い話にできるようになりました。
キッチン完成写真を見るのを楽しみにしているので、日本からキッチン届け〜念力&#8264;送ります。
| ゆとみ | 2013/06/20 6:37 AM |
管理人さん、こんにちは。おかげんはいかがですか?
びっくりですね、お二人の体調はお疲れがでたのかな〜と思いますが。
遠くからうまくいくようにお祈りしています。
| megmeg | 2013/06/20 8:33 AM |
こんにちは、のびーさん。
もう、びっくりですよね。いやー、ほんと想像だにしませんでした。ま、何とかするしかないですな。

こんにちは、さんさんさん。
そうそう、いつも何とかなるし、っていうかなるようにしかならないんですが、がんばりまっす。

こんにちは、イメルダさん。
ええ、もうホントびっくりですよ。ラトビアの景気、結構良い感じなんですよ。でもこのショップは前回のバブルの時の債務を引きずって来ていたようです。しかし、何もこのタイミングで倒産しなくとも、って思います(笑)。

こんにちは、1qtakaさん。
ちょっと今年の障害物競走はレベルが高過ぎですよね(笑)。まあ、色々ありますね。夏至祭で気分転換したいと思います。落ち込んでても損ですからね。歯はとりあえず、歯医者に行ってきました。来週には治療も終わるので、ヨシとしたいと思います。旦那も復活してきましたですし。

こんにちは、murakoさん。
いやー、うっかりしてました。やっぱりちょっと大き目の買い物の時はショップの経営状態を事前に調べるべきでした。サマーハウスのキッチンを入れてもらったショップなので、安心してたんですが、このタイミングで倒産ですから、びっくりしましたです。

こんにちは、ゆとみさん。
本当に人生色々ありますよね。しみじみ思います。そうそう、今は、生きてる限り何とかなるものだと、今まで何とかならなかったことは無いと、自分に言い聞かせるしかないですね。キッチンがないと不便ですが、まあ、サマーハウスもあるし、今までしなかった外食とかすればいいだけだし、料理をしなくて済む、と思えば、とりあえず、ま、いいかと(笑)。

こんにちは、megmeg殿。
そうですね、疲れが出たんですよね、きっと。旦那も早々に医者に診てもらって、検査とかして、深刻な病気ではないことがわかったので、それが何よりです。
| 管理人 | 2013/06/20 3:40 PM |
なんということでしょう?
ブログを読んでちょっと絶句してしまいました。
でも、その後の管理人さんのコメントを読んで、確かに、人生なるようになる、なるようにしかならない、と自分で考えてきてことを思い出しました。
それにしても、天中殺でもないのに毎日気が沈むことが起こるここイギリス。ここでは病院にかかりたいときでも救急車を呼ぶほど出ないとすぐにかかれないのが現状で、私の歯も診察まで9ヶ月、その後の手術はそこから6ヶ月以降で未定の状態です。それでも貧乏イギリス人は歯抜けの状態でも生きていますし。
管理人さんの歯は何とかなりそうでなによりです。なるようになるとはいえ、納得がいく結果になることを心よりお祈りしています。
| かまくら | 2013/06/21 5:06 PM |
こんにちは、かまくらさん。
ええええ!イギリスの医療制度、ちょっと気長すぎでは?ところ変わると、色々変わりますねえ。私の歯は、職場が病院なので、予約はちょっと特別待遇です。でも、リガでは歯医者があまり気味なので、割と早く診療してもらえるようです。
キッチンと収納は、いつになるかは分からないけれど、納品する様に努力してくれているということでした。どこまで本当か分からないですが、まあ、今は待つしかないです。冬までになんとかなってほしいです。
| 管理人 | 2013/06/22 1:30 AM |
そうなんです。医療費が基本タダなのが問題なのでしょうか?イギリスは北と南でも違います。北は南のお荷物というか、他人の税金、無職で暮らす人も沢山います。アル中や肥満がはびこり、先日のニュースでは北と南で寿命の違いがくっきり出ました。
管理人さん御夫婦の健康が上向きになり、何よりです。
更新されたブログのコメントになりますが、村上春樹の本について、他にも理解不能な人がいてくれて感謝です。その当時管理人さんより1つ若かった私は、クリスマスプレゼントにハードカバーのノルウェイの森を彼氏に貰い、無理に読み進んだ挙句、最後まで理解出来ず、それを勧めた彼氏との価値観の違いで別れました。若かったんですねぇ。今なら感想の違いを楽しめると思うのですが.....旦那さまの感想楽しみですね。これだけ翻訳されているのですから、感動する人も沢山いるでしょうし。
話変わって、その辺に生えてる花が、凄く豪華に見えます。管理人さんのセンスの良さでしょうか。30℃超えは大変だとおもいます。朝夕との温度差に気を付けてお過ごし下さい。今日の最高気温14℃で庭の野菜が育たないリバプールより。

| かまくら | 2013/06/24 4:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://latvian-style.jugem.jp/trackback/1953
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License