ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 寒さぶり返す | main | もう6月 >>
旦那誕生日会
ああ、5月。
新緑の美しい、勤労意欲のが薄まる月、である。

今週は旦那の誕生日イベントがあった管理人家である。
誕生日会を旦那のとても近しい友達二組(しかも彼らは兄弟)を呼んで催したのである。

定番の手まり寿司。

旦那のリクエストでBabka

Babka(バプカ)というのはすりおろしジャガイモのケーキみたいなもので、モチモチ食感がたまらない、ラトビア東部の郷土料理である。大元はベラルーシらしい、ということである。ママから習った一品である。
サワークリームを添えて食べるのである。
食べきれずに残ったら、薄切りにしてバターを引いたフライパンで温めて、外はカリカリ中はモチモチをもう一度楽しめる、という優れものである。

手まり寿司は好評で、完食。
バプカはラトビア人もあまり知らないようであった。
メインはイシダイのグリル。

花束も沢山頂いて、旦那より管理人が喜んでいたりするのであった。

夜中まで食べて飲んで、楽しい誕生日会であった。

 
【2014.05.18 Sunday 04:41】 author : 管理人
| 食べ物 | comments(11) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
旦那さま、幸せですね〜!美味しそうです!
もしよければ、バブカの作り方教えていただけたら嬉しいのですが。管理人さんの文に刺激されて作りたく、食べたくなったのですが、探してみてもレシピがどこにもありません・・・お願いできますか???
リトアニア、凄く綺麗でした。人もみんなやたら親切で驚くほどです。毎日伝統料理のレストランに行っては、色々食べるのですが、店によって味も違いました。明日にでもツェペリナイに挑戦したいと思っていましたが、同じ炭水化物ならバブカで二度楽しんでみたいです。
今日からヨーロッパ全体が暖かくなるような、ならないような天気ですね。どうか寒暖の差で風邪などひかぬようお過ごしください。

| かまくら | 2014/05/19 7:53 AM |
プレゼントのお花でしょうか?でもとても日本的な感じです。
バブカはご主人様にとっては、おふくろの味なんですね。
ジャガイモを使ったお菓子はあまり聞いたことがありませんでしたが、COOKPADを検索してみたら、マッシュしたジャガイモを使って作ったお菓子のレシピが出ていて、ちょっとビックリ!
| murako | 2014/05/19 10:40 PM |
こんにちは、かまくらさん。
リトアニア旅行、楽しまれたようですね!私たちも7月にニダへ行ってみようということになっています。楽しみです。
ツェペリナというのはジャガイモとひき肉のツェッペリン型コロッケみたいなものでしょうか?うちの職場のカフェテリアでも時々見かけます。
バプカのレシピ
直径30cm深さ5cmぐらいの型の場合。
ジャガイモ2kgを皮を剥いてフードプロセッサーですりおろす。
水が出るので、これをカップ2杯分ぐらい捨てて、タマゴ1個、小麦粉大さじ4−5杯、ベーキングパウダー小さじ1杯、塩こしょう、少々、を加えてよく混ぜる。200℃に熱したオーブンで40−50分ぐらい焼いて、その後250℃に上げて表面が茶色く色づくまで焼く。焼き上がりは、中身が結構緩い感じですが、適当に冷めてくるとモチモチと固まります。アツアツで食べたい時は小麦粉の分量を多めにすると、ケーキっぽい食感になります。食べる時はサワークリームをお忘れなく。

こんにちは、murakoさん。
ええ、おそらく菊のせいでしょう(笑)。
バプカはママにとってもおふくろの味で、よく作ってくれました。これはお菓子ではなくて、料理の付け合わせになります。なので、甘くはないです。ジャガイモのお菓子はラトビアでも見かけないですね。やっぱり主食だという認識が強いからなんだと思います。
| 管理人 | 2014/05/20 5:20 PM |
うわ〜〜〜!レシピ有難うございます!早速明日トライします。基本がケチなので、オーブンで250度まで出したことないのですが、ドキドキしながら温度設定してみます(笑)猛烈に楽しみです!!本当に有難うございます!!
ニダですか〜。良いですね。我々はカウナスとトラカイで日程がイッパイイッパイでした。是非楽しんで来てください。
ツェペナイは確かにツェッペリンです。中にひき肉などが入っていて、レストランによってソースがクリームだったりサワークリームだったりしました、物価が安くて、お金を使い切らないで帰ってきてしまい、自分で驚いています。来年からユーロだというのに・・・
ここの所暑い日が出たり涼しくなったりのようですね。どうか風邪などひかぬよう・・・



| かまくら | 2014/05/20 10:27 PM |
こんにちは、かまくらさん。
実はリトアニアに旅行へ行くのは初めてなんです。楽しみです。
滞在許可の申請にリトアニアのラトビア大使館へ行った事はあるのですが、有名なカウナスもトラカイも未体験です。
リガはなんとなく夏らしくなってきました。20℃越えたら夏全開、という感じで、皆さんノースリーブとかです。
| 管理人 | 2014/05/22 6:30 PM |
昔からそんな気がしていたんですよ,なんか20℃という温度が気になるって。

秋になって朝起きたときストーブに火を入れるかどうか,その境目が20℃。 これは私が特別にジジィで亜熱帯にいて甘やかされてそンな寒がりになってしまったのか。 いや真面目な話一時ハンセイしたんですよ。 しかし日本の小笠原島に居る友人にたずねたら『ウン20℃以下じゃ寒い』という返事。 じゃぁ沖縄ではどうだ(e-mailの有り難さですよね)と那覇の友人に聞いたら「20℃、寒いさー』という返事。

そこへ持ってきて管理人さんのリガじゃぁ20度になると半袖、いやノースリーブのキャミ。
やっぱ南と北じゃ鍛え方がちがうんですかねぇ。

来週から日本の東北へ新緑を楽しみに行って参ります。秋の紅葉同様新緑の美しさも当地には無いものです。
| さんさん | 2014/05/26 3:33 AM |
Babka,作りました!これは時間との戦いですね(笑)
水にさらしたらデンプンが無くなってしまうかと、そのままフープロへ入れていったのですが、どんどん赤茶けていくジャガイモを見ながら出来上がりの状態を想像して苦笑いしていました。でも、味も触感も思っていた通りで、今日の朝食の二度目の楽しみを満喫しようと思っています。
ユーロの中でも滞在許可がいるのですか?どこへ行っても、地図を持って歩いているだけで(迷ってはいないのに)、リトアニア語で一生懸命どこへ行くのか、どうやって行くのか聞いてくれる人がいて、親切な人が多いな、と思ったリトアニアでした。
イギリス人は衣替えなどしないので、夏でも冬でもちょっと暖かいとか、お店の中などではノースリーブやTシャツ一枚なんて人も沢山います。昨日は男の人が女もののビキニを着ていてちょっと目を逸らしてしまいました。
Babkaのレシピ有難うございました。これからもたまに作ります!リトアニア、楽しんで来てください。
| かまくら | 2014/05/26 3:07 PM |
こんにちは、さんさんさん。
ええ、20℃越えると夏到来です。なんていうか、街中なのに、ビーチリゾートと錯覚するぐらいの勢いです。若者はタンクトップだし、おばちゃん達はサマードレスっていうんでしょうか、大胆な花柄のロングドレス(もちろんベアトップですよ)で闊歩なさってますです。
住んでいる地域に体が順応するんですね。私も20℃越えると暑いと思います。25℃を越えるとぐったりしてきます。情けない限りです。

こんにちは、かまくらさん。
おお、バプカ作られたんですね。や、水にさらしちゃってオッケーですよ。なんともいい感じのモチモチ加減ですよね。
先週は30℃近くまで気温が上がって、かなり暑かったです。木陰は涼しいので、お昼ねには最適な感じです。まあ、そうは言っても、また今週は涼しくなるらしいです。まさかこれで夏終わり、ってなことにならないといいのですが(笑)。
| 管理人 | 2014/05/27 12:46 AM |
管理人さん、こんにちは。

以前このブログに投稿させていただき「ラトビアに私も嫁に参ります!」とお伝えさせていただきましたゆかこです。

メッセージを送りたかったのですが、「管理人へのメールはこちらからどうぞ。」というリンクにどうもアクセスできません。。。

よろしければ私のメールまでご連絡いただければ幸いです☆

先週の金曜日からラトビアに移住してまいりました^^
今はOzolniekiに夫と住んでおります!
お会いできればうれしいです^^
よろしくお願いします!
| ゆかこ | 2014/05/29 5:39 AM |
こんにちは、ゆかこさん。
すみません。メールのリンクは使えなくなっているのです。
ようこそ、ラトビアへ!引越しお疲れさまです。もうだいぶ慣れましたか?ここ数日気温が下がって寒いですよね。Ozolniekiはイエルガワのちかくなんですね。私もお会いできればうれしいです。メールしますね!
| 管理人 | 2014/06/02 6:03 PM |
管理人様

返信ありがとうございました!

本当に寒くて・・・びっくりです!!「え?!6月なのに・・・」と、こっちの季節感覚がまちがっているのか?!と混乱してしまうくらいです。
「まだ着いたころには使わないだろうなぁ〜」と圧縮袋にいれて持ってきたダウンジャケットを到着1週間のうちにさっそく使うことになってwww
恐るべし!というところです^^

はい、またご連絡お待ちしております。
お忙しいところ、ありがとうございます^^
| ゆかこ | 2014/06/02 9:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://latvian-style.jugem.jp/trackback/1996
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License