ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 旦那誕生日会 | main | インターネット@別荘 >>
もう6月
2月に大学で教鞭をとり始めた管理人である。
途中、日本に行ったりもした強行スケジュールであった。

授業の準備は初年度がキツいというのは周知の事実なのであるが、いやはや、キツかった。。。

多い時で週に4日、一日3クラス、とかで、毎日毎日次の日の授業や演習の準備に追われる自転車操業状態だったのであった。

授業とクラスで埋まったスケジュールを眺めつつ、
まるで永遠に出口が見えないような錯覚に陥ったものである。

だが、ようやく、今学期が終わろうとしているのである。

来週学期末試験をやったらおしまいの予定である(追試が無ければ)。

学生さんも大変である。
寸時を惜しんで勉強である。
慣れない外国暮らしで、定期テストが各科目で毎月あるような状態で、一科目でも落とそうものなら、その時点で留年なのである。
学費も滞在費もかさむのである。
だが、もうあとは学生さんに頑張ってもらうしか無い。
お互いのために、しっかり勉強して試験に臨んでいただきたいものである。

ようやく出口が見えて来たので、週末はサマーハウスへ行って来たのであった。

夜10時の写真である。空は明るい。

サマーハウスは、ジャングルかと思う程草が伸び放題であった。
草刈りと草むしりと草むしりと草むしりで週末は終わったのであった。

月曜の朝、サマーハウスから出勤しようとシャワーを浴びていたら水が出なくなった。
井戸水をくみ上げるポンプが壊れたのである。
水が無いと何も出来ないので、急いでリガのアパートへ戻り、シャワーを浴び直して出勤、という慌ただしさであった。

そして、気がつくと草むしりで筋肉痛の管理人であった。
【2014.06.03 Tuesday 17:39】 author : 管理人
| 別荘 | comments(4) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
お疲れさまです、管理人殿
もうあと少しで今学期終了とのこと
毎日毎日努力された管理人殿に拍手です!!
海外の大学で、同じ日本人の女性がいっぱい努力し活躍されていること誇りに思います。
ラテンな息子も海外で学生をしてるので、ああ管理人殿のような教師に出合えてますようにって願ったりしています。

サマーハウスの写真素敵ですね〜
ランプの灯りでしょうか?
ランプ・お花・そよ風〜
こんなかんじでワインをゆっくり飲むのが夢なんです〜
| kazumi | 2014/06/03 11:22 PM |
こんにちは、kazumi殿。
どうもありがとうございます。もう、へろへろです。
おお、ラテンな息子さんは海外留学してるんですね!いやー、留学はいいですよね。色んな楽しい経験を積んで欲しいですね!
サマーハウスの季節になったのですが、ゆっくりする間も無く、草むしりばっかりです。夏至祭にはゆっくり出来るようにしたいです。
| 管理人 | 2014/06/04 10:56 PM |
いつも素敵な写真をありがとうございます。
癒されます。

管理人さんのような姿勢で学生さんと向き合っていたら、
学生さんも、熱意を感じて頑張れると思います。
それに引き換え学生時代のわが身・・・ノートを棒読み
して顔すらあげない先生、少人数のクラスはお通夜の
ような雰囲気でみな下を向いている状態・・・先生の一人
舞台が多かったような気がします。

苦あれば楽あり、夏至祭、夏休みを楽しんでください。
| murako | 2014/06/05 5:39 PM |
こんにちは、murakoさん。
学生さんたち、ものすごく勉強しないといけないんですよ。びっくりです。私の学生時代とは雲泥の差です。立派な歯医者さんになってほしいものです。
今週も週末はサマーハウスの草むしりです。ペオニアが咲き始めて、ちょっとうれしい夏の午後です。
| 管理人 | 2014/06/08 1:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/1997
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License