ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< あっという間に3月 | main | ローマ旅行2015 >>
家族増える
と言ってももちろん人間ではない。
わんこがやって来た管理人家である。


ドーベルマンの男の子、6ヶ月である。
名前はRemijaguare Heart of Hero。
ヒーローなのだからヒロだろう、と管理人は思うのだが、通称はヘロなんだそうな。
ヘロの祖母は2008年のドーベルマン世界チャンピオンなのである。

日本で見るドーベルマンは、耳が立っていて尻尾が短いのが普通なのだが、あれは子犬の時に切っているのである。欧州は断耳も断尻尾も禁止されているので、垂れ耳の長尻尾のドーベルマンなのである。

さて、何故ドーベルマンなのか、という点については、
1)賢い犬が欲しかった
2)短毛種なら家中毛だらけとかにならないだろう
3)それなりの大きさの犬が欲しかった
4)それなりの運動量があって飼い主のエクササイズになる
が理由である。

そして、ネットでドーベルマンについて調べ、ラトビアのブリーダーに電話して譲ってもらった、という経緯である。
管理人夫婦の計画では、この夏はどこにも行かずにサマーハウスで子犬の面倒を見る、はずだったので、そろそろブリーダーに電話して色々と聞いておこう、と電話したら、去年生まれてすでに基本的な訓練のできている子犬がいるのでどう?と言われて会いに行ったら、もう旦那がメロメロで急遽譲ってもらったのである。

獰猛な番犬というイメージが強いドーベルマンだが、個体差がかなりあるようで、ヘロはとても人懐っこい静かな性格の犬である。
それでも、これからスクールに通って、きっちり躾をしなくてはならない。というわけで、明日はトレーナーと面談である。

不思議なことに、犬に話しかける時はなぜか日本語になってしまう管理人である。
だが、どうもすでに管理人はメロメロな旦那の二の次と認識されているようである。

ああ、面白い。

生き物は次々と人間の思惑を裏切ってくれる。
メロメロな旦那はペットショップで色々と買い込んだのである。
おもちゃとか骨みたいなやつとかである。
おもちゃは1日持たなかった。。。
完璧なまでに破壊された。
骨みたいなやつはかなり硬かったにも関わらず、与えた途端に粉砕された。

運動させなきゃ、と張り切って3時間ぐらい歩いたら犬も飼い主もドロドロに疲れて昼寝三昧、であった。
犬を飼えば健康になれるんじゃ?という目論見は結構当たっているような感じである。


 
【2015.03.15 Sunday 02:52】 author : 管理人
| わんこ | comments(9) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
おっ?
今月は2回? すごいですやん。
しかもワンコ?ドーベルマン?ますますすごいですやん。

これで塵一つなく片付けられた管理人さん家の中も
よくネットに出ている写真のように
部屋中に散らばったクッションと椅子の詰め物、そしてその脇で
「どお?僕いい仕事したでしょ?」顔で見上げているワンコの写真
あの光景が繰り広げられるのでしょう。
とにかく退屈+子犬=何が起こるかわからない
の等式は世界共通ですからね。ご用心ご用心。
| さんさん | 2015/03/15 5:10 AM |
管理人さん、こんにちは。

わ〜、かわいい!!会ってしまったら恋に落ちますよねぇ。

楽しみが増えますね!

まだまだはしゃぎ盛りでしょうから、人間は退屈している暇はないでしょうねぇ。

| megmeg | 2015/03/15 9:43 PM |
彼女の次に犬欲しい(笑)

ドーベルマンか、かっちょいいけど飼えば可愛くて仕方なくなります。ついでに管理人さん刑事になるとか?
| のびー | 2015/03/16 7:52 AM |
ドーメルマン=強暴、怖い、近寄りがたい、そんな構図が出来上がっていましたが、耳のせい、しっぽのせいだったのですね。可愛い!4メロメロになるのが分かります。
バイリンガルなワンコになるのでね。お利巧!
でも犬って意外とよく寝る動物で家に居ると寝てばかりということを一時預かった時に感じました。

家人も欲しがっていますが、結局すべてはわが身に降りかかってくるのでお断りしています。それに、躾に失敗した家人を見ると、ワンコの躾も無理そう!っというのが最大の理由です。
| murako | 2015/03/16 8:38 AM |
最初にお伺いすべきことを聞き忘れておりました。
ワンコのお名前なんていいます?

| さんさん | 2015/03/17 6:11 AM |
こんにちは、さんさんさん。
わんこの名前は「ヘロ」です。いやあ、大変ですわ。訓練も始まりました。警察犬のトレーナーがアフターファイブに訓練してくれるっていうのでお願いしました。週に一回飼い主が犬と一緒に訓練の仕方を習う、というようなものです。ええ、家の中は一瞬にしてドロドロになりましたですよ。でも楽しいですね。わんこのいる生活。

こんにちは、megmeg殿。
ええ、まだお子ちゃまなので、はしゃいだり、寂しがったり、甘えたりで大変です。犬の散歩のおかげで、歩く時間が長くなりました。

こんにちは、のびーさん。
ええ、かわいいです。耳とか切ってないので、ドーベルマンには見えないです。ええ、私は刑事になろうかと、って何時の時代のネタですか。

こんにちは、murakoさん。
大型犬は躾が肝心、ということなので、早速訓練に行ってきました。トレーナーさんの犬扱いっぷりが、それはもう惚れ惚れするものでした。犬は確かによく寝ますね。遊んで帰ってくると、ガバガバガバと食べて、ちょっと跳ねて、ばったりと寝てしまいます。
| 管理人 | 2015/03/18 3:06 AM |
わんこさんですね!ヒーローでなくヘロという呼び名、なんとも味がありますね。
最近、犬良いなぁ・・・と思うようになりましたが、生き物は人間を含めて何もかも私には難しいので、今のところは他の人のブログを見ては満足しています。
写真のヘロさんは、可愛い上に頭が良さそうですねぇ。知りもしないのに、そんな風に言いたくなる愛らしさですね。今後のアップに時々出てきてくれたら、と楽しみにしています。
| かまくら | 2015/03/18 7:53 AM |
ヘロって
もしかして旦那様は歴史が大好き?ってことはありませんか?
ヘロはかの有名なギリシャの歴史家Hrodotusを縮めたものだったりして。
それともラトビア後では何か意味がある名前なのでしょうか。
| さんさん | 2015/03/18 5:44 PM |
こんにちは、かまくらさん。
お返事遅くなってすみません。わんこ生活が、始めて見たらやっぱり結構大変で、ドタバタしてます(笑)。わんこは生まれて6ヶ月なのに、かなり大きくて、声も大きいです。甘え方上手というか、まあ、ものすごくストレートにヨロコビを表現するので、人間はメロメロです。

こんにちは、さんさんさん。
旦那はものすごい歴史好きです。というか、オタクです。でもヘロドトスの略ではありません。単にブリーダーがそう呼んでいただけなのです。道でわんこに「へろ&#12316;」と呼びかけると、通行人が「ハr、ハロー」と返してくれたりするのが、玉に瑕です。
| 管理人 | 2015/03/26 3:19 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/2024
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License