ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< Durskininkai | main | 天の川 >>
永住許可証更新
もう10年もラトビアに住んでいる管理人である。
最初の5年は滞在許可の申請や延長で毎年移民局に行かなければならず、面倒臭いことこのうえないのだが、永住許可を取ってしまうと5年に一度移民局に行けばいいのである。

というわけで、永住許可更新である。

永住許可証のくせに5年という期限がある。
その期限の2ヶ月前から更新申請ができるので、Googleカレンダーに書き込んでおいて、余裕を持った更新手続きを目指した管理人であった。

更新手続きにはもちろん手数料がかかる。
これが超特急扱いでやってもらったりすると、手数料が莫大になる、という仕組みである。
何事も余裕は必要である。

5年前に永住許可をもらった時は、パスポートに許可証がはりつけてあったのだが、数年前にラトビア国民にIDカードが導入された時に滞在許可証もクレジットカードサイズの独立したカードになったようである。

この滞在許可証カードが、実はとても重要なのである。

このカードにはデジタルサインの機能も含まれているのである。

カード申請時にデジタルサインのアクティベーションを同時に申し込んでおくと、カード取得と同時にデジタルサインが使えるようになるのである。
それによって、税申告をはじめとした300以上の国のサービスをインターネット経由でできるようになるのである。
インターネット経由で会社設立の申請だってできてしまうのである。
www.latvija.lv

さらに、このデジタルサインは民間企業もこれを使ったサービスを提供することができるのである。

ああ、ラトビア、やるじゃん!

さらにそのCMが渋いのである。


3人のSuite地方のおばちゃんが役所へ手続きに来た若者にSuite地方独特の節回しで歌うのである。

「私はどこへ行っても列にはならばないよ。
だって、そんなの馬鹿でも知ってるよ。
家で全部やっちゃうよ。
インターネットで面倒なことのない快適生活だよ。
私のお金関係は全部自動だよ。
さあ、ぼくちゃん、インターネットの使い方わかるよね?
ほら、ささっと済んじゃうでしょ?
ずっと前から使えばよかったのよ。」

CMの最後には
「今は21世紀、並びません。300以上の手続きができます。」

てな感じである。






 
【2015.07.24 Friday 02:24】 author : 管理人
| 手続き | comments(6) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
やるじゃんラトビア!! 制度もCMも!

日本でも10月からマイナンバーが通知される予定です。実際に活用されるには、まだ時間がかかりそうです。でもこの間のような年金情報の流出があると、アナログ世代としては不安の一言に尽きます。

10年・・・もう10年になるのですね。最近の日本は、管理人さんが過ごし来られたころとは違って、夏はますます暑く、冬は大雪、雨による災害、竜巻、火山の爆発等々と過ごしにくくなっています。
| murako | 2015/07/24 9:36 PM |
> 永住許可証のくせに5年という期限がある。
イギリスの永住許可には期限がありませんが、パスポートの上のステッカーですので、パスポートの更新の度に新しいのを取得する必要があります。まぁ、古いパスポートのを一緒に持てばいいんですが、増刷したパスポートを2冊持ち歩くのは...

> 超特急扱いでやってもらったりすると、手数料が莫大になる、
イギリスの場合、郵送だと3ヶ月かかります。手数料は安いんですが、書類が蒸発する可能性は十分にあるので、パス。アポイントを取って内務省に出かけると£400.数時間で終わりますが、実質1日仕事。それをもっと加速して2時間以内に終らせようとすると、£7000. と、なっています。

申請に行くと「なんで、国籍を取らないんだ!」と、文句を言われます。
| 現役lecturer | 2015/07/25 2:57 AM |
こんにちは、murakoさん。
おお、とうとう日本もIDナンバー制が始まるんですね。人口が多いから大変そうですよね。確かに年金の個人情報流出とかあると不安ですね。日本はハイテク国なのにどうも制度とかのデジタル化がいまいちな感じがします。
移住する前、やっぱり暑い日が夏は多かったですが、35度とかにはならなかったです。それでもクーラーのきいた自宅からクーラーのきいた車でクーラーのきいた職場へ出かける、というクーラーわたりをしてました。どうか、健康には気をつけてください。

こんにちは、現役lecturerさん。
おお、イギリスは期限ないんですね。ラトビアのはパスポートにくっついてた時はパスポートの期限が切れると自動的に切れる、というものでした。で、一ヶ月以内に再発行申請しないといけない。
ひえ&#12316;、すごい高いですね、手数料!特急料金で車買えるじゃないですか!
国籍ねえ&#12316;(笑)そう簡単に言われても困りますね。
| 管理人 | 2015/07/25 5:04 PM |
へー便利なもんですね、ラトビア。
人口や移民も比べると少ないから進めやすいこともあるかもですね。
フランスは10年査証です。もー20年目ですわ。ふぅ(笑)
| のびー | 2015/08/01 7:53 AM |
国民一人一人が暮らしやすいことを目指しているのですね、すばらしいですね。
| イノウエ | 2015/08/02 9:40 AM |
こんにちは、のびーさん。
小国は新しい制度とか導入しやすいですよね。
おお、おフランスは10年単位ですか!いいですねえ!来年はわんこ連れておフランスに行きたいなあ。

こんにちは、イノウエさん。
政治家が驚くほど若いんですよ、ラトビア。なので、こういう、なんでもインターネットで、とかいうのは進めやすいんでしょうね。
| 管理人 | 2015/08/02 10:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://latvian-style.jugem.jp/trackback/2032
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License