ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 永住許可証更新 | main | 9月ですね >>
天の川
もう8月である。

8月ともなると、もう日はそれほど長くはない。
9時には日没である。

しかしながら、そうなると別の楽しみの浮上してくるのである。
それは、星空である。

夜11時ぐらいになると、たくさんの星を見ることができるのである。

天の川も見える。
管理人が初めてみた天の川は、両親と訪れた八ヶ岳であった。
それは美しい、まさに星降る夜の情景はわすれることができない。

それと同じ天の川を、12時ぐらいになると普通にみることができるのである。


ああ、あれは同じ天の川
お父さんと見た天の川

ああ、あれは同じ天の川
お母さんと見た天の川

弟と一緒に、今一度みたい天の川
あの時のように
ふりかえれば両親のいる
あの時のように



 
【2015.08.10 Monday 04:43】 author : 管理人
| 別荘 | comments(11) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
詩人の管理人さんも素敵です。お盆のこの時期は思い出に浸る時期でもあります。
| murako | 2015/08/11 9:15 AM |
天の川が見られる街、いいなあ私も住みたいです。八ヶ岳なら見られますね。それでも東の空は地平線から少し上の方まで東京の夜の明かりで星は見えませんでした。日本の夜は明るすぎますね。
| 1qtaka | 2015/08/11 6:13 PM |
こんにちは、murakoさん。
思い出は、いいことばかり。悪いことも沢山あったのに、もうなにも覚えてません。

こんにちは、1qtakaさん。
リガでもちょっと難しいです。サマーハウスのあるところは、夜になると本当に真っ暗になるようなところなので、天の川が見えます。今日は流星群を見ようと、張り切って起きてるところです。
| 管理人 | 2015/08/14 3:49 AM |
管理人さん、こんにちは。
流星群、いかがでしたか?

思い出はいいことばかり、というお話に救われました。そうなるまで、待ってみようと。

ちょっと、辛かったので。
| megmeg | 2015/08/14 6:40 PM |
こんにちは、megmeg殿。
辛いことは寝て忘れましょう。
嫌なことは忘れるに限ります。
流星群を見ようと空を見上げたら、もうそれはたくさんの星が瞬いていて、もうびっくりするぐらいたくさんの星がありました。流星は2個ぐらいみました。でも毎回星の多さに驚きます。
| 管理人 | 2015/08/15 6:28 AM |
嫌なことは…
って
忘れようと努めなくたって
あと20年もしてごらんなさいましな
嫌な思い出もそれこそ跡形もなく
記憶から消えて行きますって。
そりゃ人にもよるかもしれませんが
いつの間にか楽しかったこと嬉しかったこと
そのでティールは消え失せても
香りだけは残って「よかったなぁ」という気持ちだけが
残っていますって。
ジジィがこんなこと言うと気味悪いかなぁ。
| さんさん | 2015/08/21 5:38 AM |
初めまして。ラトビア人名の読み方を調べていて、こちらへたどりつき、興味深くブログを拝見させていただきました。
どうしてもその人名のかな読みが正しいものか、確認する方法が見つからず(少々個人情報に触れるため)メールにてお伺いさせていただくということは可能でしょうか?右下のメールフォームが広告にリンクしてしまい、コメント欄にてまずお伺いすることにしました。
突然お願いのコメントで大変失礼いたしました。
| 白猫 | 2015/08/24 12:06 AM |
こんにちは、さんさんさん。
夏休みを満喫しすぎて、すっかりお返事遅くなりました。
そうですよね、私も20年前ぐらいのことはもうぼんやりとしか残ってません。おっしゃるように、香りだけ残ってよかったなあという気持ちだけが残りますね。
ラトビアは9月に入ってすっかり秋の気配です。

こんにちは、白猫さん。
メールフォームはサービス終了してしまって使えないのです。すみません。コメント欄でよろしければお答えできます。いくつかダミーの名前とミックスして、架空の組み合わせにすれば個人情報にひっかからないのでは?
| 管理人 | 2015/09/03 2:50 PM |
管理人様、お返事ありがとうございます。
星空のお話に無関係のコメントを残してしまい、無粋をお許しください。同じく異国で暮らすものとして、管理人様の詩、とても切なくなりました。
ーーー
リガの、コンテンポラリーアートセンターのkim?の創設者のZane Čulkstēna氏のお名前の、カタカナ表記を調べておりまして、ザネ・チュルクスティーナ氏という表記(発音)かなと思ったのですが、ご教授いただければ幸いです。
(メッセージ欄で差し支えはなかったですね・・。)
| 白猫 | 2015/09/05 12:45 AM |
こんにちは、白猫さん。
チュルクスティーナではなくて、チュルクステーナです。うちの旦那にも確認してもらいました。ラトビア後は基本ローマ字読みなのです。
おお、白猫さんも異国暮らしですか。最近は日本もいろいろ変わってきているみたいで、もうなんだか知らない国みたいな感じもしたりして、自分は何人なのか、とかときどき思います。
| 管理人 | 2015/09/05 4:25 AM |
管理人様
早速に、どうもありがとうございました!旦那様にもよろしくお伝えくださいませ。
ーーー
自分は何人なのか、日本を離れて久しく、同じように感じています。私の場合、最終的にどこに落ち着くのかまた見えておらず、遊牧民のような気分です。
| 白猫 | 2015/09/06 1:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/2033
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License