ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< テンチを食す | main | 鴨を買う >>
11月になりましたね
時間の経つのは早いものである。
もう11月。

ワンコ生活なので、朝昼晩夜中、と散歩三昧である。
その結果、リガの季節の移り変わりを余すところなく味わうことができるのであった。

黄金の秋は終わりつつあり、もう、8割ぐらいの葉っぱが落ちた感じである。
落ち葉が落ちきるのを待って、落ち葉清掃のピークでもある。

朝と夜中の散歩では、落ち葉が霜で覆われていて、歩くとシャリシャリ音がするのである。

そんな中でもワンコは嬉しそうに散歩を楽しんでいる。
裸足で霜の上を歩いて冷たくないんかい?
「そんなこと考えたこともないよ」

そういえば、鳩のプーチンも素足で雪の上を歩いてたっけ。




 
【2015.11.02 Monday 05:56】 author : 管理人
| リガでの暮らし | comments(3) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
早い!本当に早い!! 平凡な暮らしをしている私でも、1日、一週間、一カ月が早すぎます。特にお正月を意識し始めると、すでに60日を切ったということで焦りも感じます。一番のネックが年賀状。悩ましい課題です。

お散歩が心地よく感じる季節も、終わりそうですね。裸足もさることながら、ヘロ君の体を眺めていると、寒そう。真冬になっても喜んでお散歩に行ってくれるでしょうか?楽しみです。
| murako | 2015/11/02 7:54 PM |
管理人さん、こんにちは。
もう、霜なんですね!こちらは昨日は冷たい雨で朝10度を下回りましたが、今日はぽかぽか20度越えですよ〜。

犬ぞりの犬の話ですが、肉球の間の毛が凍って氷の粒がついて肉球を傷つけてしまうことがあるようです。まあ、ヘロ君はそんなにふさふさな毛ではないと思うので、だいじょうぶかな?

プーチン、今もニュースで本物を見ても鳩が頭に浮かんじゃうんですよね〜、私。たくましかったですもんね。
| megmeg | 2015/11/03 11:11 AM |
こんにちは、murakoさん。
霜の降りる日もあったのですが、ここ数日はまた暖かくなりました。温暖化の影響なのでしょうか、今年も過ごしやすい冬になりそうです。
ええ、本当に日々が過ぎていくのが早すぎます。あっという間です。もうクリスマスとお正月の予定を立てないといけない感じです。スーパーマーケットにもクリスマスグッズがたくさん出てきました。

こんにちは、megmeg殿。
ドーベルマンは短毛種なのですが、肉球の間にはフサフサな毛が生えてます。まあ、本格的に寒くなったらあまり長くは外に出ないと思うので、大丈夫かなと思っています。
ええ、プーチン、逞しかったですよね。
| 管理人 | 2015/11/09 2:19 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/2037
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License