ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 暖冬 | main | 明けましておめでとうございます2016 >>
メリークリスマス
もう日本ではお正月へと気分が向いているのであろう。
管理人一家は24日夜と25日朝のミサを終えて、ようやくリラックスしたクリスマスを楽しんでいるところである。

今年はヘロと一緒の初めてのクリスマスなので、大掃除が結構大変であった。
壁の低い位置や家具の低い位置の側面には、ヘロが吠えた時に飛び散った唾液の点々。。。
バルコニーへの出口の扉もてんてんてん。。。
掃除中も遊んで欲しくてウロウロしているし。

まあ、ともあれ、無事に掃除も終了したのであった。

料理はいつもの通りで、
1)鯉のゼリー寄せ
2)肉のゼリー寄せ
3)うさぎの煮込み
4)牛テールのコンソメ
5)ザワークラウト


今年の鯉


完成図
魚料理は24日の夜用である。24日は肉なし牛乳なし卵もダメよデーなのであった。
手前の白い四角い物体は、クリスマス用のパンである。
その隣のつぶつぶは小麦の実を炊いたもの。ポットの中にはハチミツ水が入っている。
24日のミサの後の夕食で、最初にこのパンを家族で割って分け、一口食べてから、残りを小さく砕いて、小麦の実を炊いたものの入ったハチミツ水に浮かべて食べるのである。
ママが亡くなる直前のクリスマスに、「これを用意するのを忘れないでね」と念をおされたものである。


肉は25日用。
肉大好き星人には市場の肉が小さく見えるらしい。
結局多すぎて、この半分を使って肉のゼリー寄せを作ったのだった。
残りの半分はお正月用となったのである。


今年はヘロのいたずらを未然に防ぐべく、クリスマスツリーは鉢植えの小さめのものにして、ちょっと高い位置に配置したのであった。

暖冬で、雪のないクリスマスである。
雪好きのママが生きていたらきっと文句を言うだろう(笑)。

穏やかで平和なクリスマスを迎えられたことに感謝。



 
【2015.12.25 Friday 18:13】 author : 管理人
| クリスマス | comments(9) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
メリークリスマス!という前に、一夜にしてクリスマスの飾りは片づけられてしまい、門松が立ち、商店街もお正月に変身していました。暖かな年末です。

久々にお母さま登場。管理人さんにしっかり教え伝えたお姑さんも立派なら、それをしっかり習得して実践する管理人さんもすごいです。イベントの度に、お母さまのことを思い出す機会になりますね。ミサのあとの白いパンと小麦の実とはちみつ水には、なにかいわれがあるのですか?

新しい年も管理人さんのご家庭にとって佳き年となりますように。
| murako | 2015/12/26 4:09 PM |
こんにちは、murakoさん。
さすが季節感最重視の日本ですね。変わり身早いですね。
ええ、ママにしっかり教えてもらったので、助かってます。ミサの後のハチミツ水はよくわかりません。カトリックの人はそうするようです.
一説には、キリストの質素な暮らしの象徴らしい、とか言われているようですが、本当のところはよくわかりません。今度機会があったら教会で聞いてみます。

| 管理人 | 2015/12/27 12:35 AM |
Garkalnesにいる者です。以前にラトビアの日本人旅行者の数を書いていましたが、どうやって分かるのか疑問です。例えばエストニアから車でやってくる日本人旅行者など、国境でパスポートを見せるわけでもないですし。
| 現在ラトビア | 2015/12/30 5:12 AM |
こんにちは、現在ラトビアさん。
暖冬だと油断してたら、すっかり寒くなってきましたね!木曜日の夜にはにはオーロラが見えるかも、ってテレビの天気予報で言ってましたよ。
当ブログでは、数字関係は統計資料や各種レポートを利用しています。できるだけ出典を入れ込むようにしてはいますが、時々いれ忘れたりもします。すみません。
ラトビアへの日本人旅行者の数はほとんど日本からツアーでやってくる人達の数字だと思います。日本人のラトビアへの出入りの正確な数値はわからないですよね。もし、より正確な数値が必要であれば大使館等へ問い合わせをしてみるのがよろしいかと思います。
| 管理人 | 2015/12/30 7:43 AM |
明日オーロラ見れるなら見たいですね。
日本からのツアーだと、めちゃくちゃ少ないでしょうね。
個人旅行者を含めるとけっこういそうでもあります。
| 現在ラトビア | 2015/12/31 6:16 AM |
見えますか?
私は全く見えないのですが、、、
| 現在ラトビア | 2016/01/01 4:40 AM |
明けましておめでとうございます、現在ラトビアさん。
オーロラ、私も見えませんでした。VidzemeとKurzemeでは見えたらしいですよ。
http://www.delfi.lv/laika-zinas/raksti/latvija-uzmirdz-ziemelblazma.d?id=46899069
| 管理人 | 2016/01/01 11:49 PM |
管理人さん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

クリスマスのお料理をたくさん作られましたね。これはラトビアのクリスマス料理でしょうか?それとも美紀さんのだんな様のお家の伝来のクリスマス料理ですか?

ラトビアの新年は如何ですか?こちら、ニューヨークは穏やかな新年を迎えました。天気は曇りで初日の出は見られませんでした。

ではごきげんよう!
| ガーベラ | 2016/01/02 12:35 AM |
明けましておめでとうございます。ガーベラさん。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
料理は旦那のママの実家のものだと思います。家によってはガチョウの丸焼きだったり鴨のグリルだったりとバリエーションがあるようです。
こちらは数日前からマイナスの気温になり、マイナス10度以下になったりしています。雪や氷がないと楽なのですが、なんとなく、マイナス気温に「そうこなくっちゃ」とか思ったりします。
ガーベラさん一家に健康で楽しい一年が訪れますように!
| 管理人 | 2016/01/02 1:29 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/2040
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License