ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< 犬の散歩で植物観察 | main |
プリーズ

今日は今期最後の定期テストであった。

管理人の教えている大学は2期制で、一期中に三回定期テストがある。

三回の定期テストで全て10グレード中の7以上をとると、期末試験を自動的にパスできる、という特典がある。

ところが、この三回目の定期テストは曲者で、他の科目の定期テストやら期末試験やらが煮詰まってくる時期にあるのである。それゆえ、準備不足で最後の定期テストでグレード7に届かずに自動パスを手にできない学生さんが出るのである。

 

ある学生さんはグレード7に必要な38ポイントに5ポイント足りず、グレード5となった。

もちろん、管理人の所へやって来た。

学生さん「定期テストの結果見ました。ものすごく残念です。」

管理人「私も残念ですよ」

学生さん「たった5ポイントなのに、どうにかならないんですか?」

管理人「どうにもなりません。しかも”たった”ではなく”5ポイントも足りない”ですよ」

学生さん「私はたくさん勉強したし、よく頑張ったし、なのになんで?」

管理人「それは私も聞きたい、なんで?」

学生さん「おお、プリーズ、XX(管理人のファーストネーム)!わかってください」

管理人 「おお、プリーズOO(学生さんのファーストネーム)!わかってください」

 

管理人は基本的にこういう学生さんのネゴシエーションにはおうむ返し攻撃で迎えることにしている。

でも最後は

「あなたに5ポイントあげると、私は他の学生さんにも平等に5ポイントづつあげないといけないでしょう?それじゃ試験の意味がないよね」と締めくくることにしている。

 

頑張れ学生さん。

 

【2017.06.13 Tuesday 01:53】 author : 管理人
| 教えること | comments(8) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
つい、あははと笑ってしまいました。すみません。
オウム返しが一番ですね。

日本から外に出てみると、テストの結果で交渉をしようとする人たちの多さに驚きます。自分に自信があるのでしょうね(笑)。

話し合いをしても、話している最中に上からかぶせて話したりが当たり前で、なかなかついていけません・・・。

「自分を絶対的に肯定する」という考え方、真似したいと時があります。

学生さんたち試験を嘆くのでなく、自動パスした人達よりも、少しでも長く勉強が出来るという幸せ、という考え方に変えて最終的には全員パスしてくれるといいですね。

| かまくら | 2017/06/13 2:52 AM |
こんにちは、かまくらさん。
ね、日本では考えられないですよね。テストの点数が悪かったのは誰のせい?っていう基本問題ですから。本当に海外の学生さんたちは「文句を言う」ことに長けてますよね。見習いたい所です(笑)。ええ、まさにその通り、長く勉強できる機会だと思ってくれると嬉しいです。
| 管理人 | 2017/06/13 3:24 AM |
オウム返しなくして傾聴なし、といいますが、
共感かと思わせながらも攻撃的傾聴で撃退とは
愛の鞭です。

テストの結果を素直に受け入れるのは日本人との
ことですが、日本の試験は思考を問うものより
○×式 暗記型のテストだからでしょうか?
交渉の余地なしのテスト形式なんでしょうか?

毎晩、旅先での嫌な夢・・・辿り着けない、間に合わない
トイレに入れない等々・・・を見るのですが、数日前は
時々見る試験の夢をみました。
時は9月、受験まで5カ月というのに、夏休み中
さぼっていて単語は覚えていない、世界史も暗記できていない
どうしよう、と悶々としているのです。
目が覚めて、しみじみと”夢でよかった”とホッとする次第。
あの時代には戻りたくないですね。
| murako | 2017/06/13 7:55 PM |
こんにちは、murakoさん。
ええ、おうむ返しは学生さんがどれだけ理不尽な交渉をしようとしているのかを自然にわかってもらうためのものです(笑)。いえいえ、私のテストも交渉の余地なしのテスト形式なのです。何せ、選択式ですから。国民性の違いなのでしょう。
ええ、ええ、わかります。私もそう言う嫌な夢をよく見ます。エレクトーンのお稽古があるのに練習してなくて、とか、学会発表なのにデータがないとか。大学で単位が足りないとか。私も起きてから夢でよかったと安堵します。ええ、全くその通り、あの時代には戻りたくないです。若くて健康でピチピチでも嫌です(笑)。
| 管理人 | 2017/06/14 3:32 AM |
管理人さん、お疲れ様です!
私もあの時代には戻りたくないです!大人になってから自分がしたい勉強をしたらとても楽しいのですが、まぁ詰め込みがつらかったなぁ・・

交渉ってエネルギーが必要ですよね!
| megmeg | 2017/06/15 7:52 PM |
こんにちは、megmeg殿。
戻りたくないですよね。目的がはっきりしてなかったからでしょうか。楽しいことが多かったからか。そうそう、大人になってから苦手だった科目とかを勉強してみると、すごく楽しかったりしますよね。余裕がなかったんですね、きっと。
| 管理人 | 2017/06/16 3:57 AM |
管理人さま、はじめまして。
ラトビアへの留学の準備をしているものです。
よく拝見して、ラトビアへの夢を膨らませています。
テストの結果の交渉とは!とても新鮮です。
交渉しなくても済むようにコツコツ勉強したいです…。
| Shino | 2017/06/16 2:26 PM |
こんにちは、Shinoさん。
お、留学いいですね!ラトビアはとても美しい国ですよ。冬はちょっと寒いけれど、それでも冬ならではの沢山の楽しみ方があります。沢山勉強して、沢山お友達作って行ってくださいね!
| 管理人 | 2017/06/17 9:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/2071
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License