ラトビア移住12年目。
 
Google
 
<< すでに秋 | main | 北極イワナ >>
在外選挙

本日、選挙へ行ったきた管理人である。

 

選挙へ行っておけば、来週末の日本国内の選挙の時に一緒に盛り上がれるから、というのが一番の理由である。

選挙は投票しているかいないかで、開票速報などの楽しみ方が全く異なるからである。

 

仕事の合間に久しぶりに日本大使館へ行き、なんとも久しぶりに漢字を書いたのであった。

 

日本でもそうかと思うが、日本語のやりとりはパソコン経由で、自筆で書くことはほとんどない。

管理人の場合、漢字を書く機会がほとんどないため、自分の名前すら「あれ?これでよかったっけ?」と疑うレベルである。

 

在外投票の場合、投票用紙は二重に封をして日本へ郵送される。

そのため、封筒の表に最後に日本に居た市町村の選挙管理委員会への住所も書くのである。

それが比例区と小選挙区と二つ、さらにそれらをまとめた封筒の表書きもある。

もう、今日は「漢字書き祭り」であった。

 

さて、リガは紅葉もだいぶ進んでどこへ行っても美しい彩りである。

ただ、雨続きなのが残念である。

 

写真はAdaziのローカルマーケットで買った

「樫の木の葉っぱのワイン」である。
味から推定すると、これはハチミツ液を酵母で発酵させたミードのようである。
香りづけに樫の木の葉を入れたのであろう。
樫の木の葉っぱの香りのするハチミツ味のワイン、と言ったところである。
値段はよく覚えていないが8−9ユーロだったと思う。
意外に美味しい。
そして、これは結構良いアイデアかもしれない。
さ来年の夏には使って見たいテクニックである。

 

【2017.10.13 Friday 03:05】 author : 管理人
| 日本なもの | comments(9) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
はじめまして。
以前から興味深く拝見しています。

わたしも、この4月からラトビアで暮らし始めました。

そして、今日、選挙に行ってきました。

タイミングさえあえば、お逢いできたのかと思うと、すごくすごく残念です。(話しかける、という大胆な事はできなかったかもしれませんが)

私も、自分の名前を漢字で書くとき、少しだけ戸惑いました。たったの数ヵ月で、こんな感覚になるのか、と不思議に思いました。

また、次のブログ更新も楽しみにしています。
| Kayo | 2017/10/13 3:50 AM |
こんばんわ、Kayoさん。
選挙の在外投票は、久しぶりに日本人に会えるというモチベーションもありますよね。お会いできなかったのが本当に残念です。もしよろしければ、このブログの右下の方に「管理人へのメールはこちらからどうぞ」というリンクがあるので、そこからメッセージください。お茶とかしましょう!
| 管理人 | 2017/10/13 4:00 AM |
選挙、良いですね〜! こちらではロンドンに近くないと面倒なので、投票できるようにはしてありながら、一度も投票したことがありません。

今日は手の震えのあるお友達の代わりに、年金確認のサインをしてきました。私も特に漢字を手書きをするのが久しぶりで、字が下手になったなぁ・・・と元々下手な文字を他人の代筆で書いて申し訳なく思ったところです。

ハチミツ味のワイン、樫の葉っぱの香り、なんだか想像もつきませんが、やたら美味しそうで、飲んだら何か幸せな気分になりそうで、飲んでみたいです。

3月にどこかに旅行に行こうと思っていたのですが、「リガ」を選択肢に入れてワインやら美味しいものを手に入れに行くのもいいなぁ、と思っています。

秋、紅葉、楽しんでください。
| かまくら | 2017/10/13 5:34 AM |
こんにちは、かまくらさん。
そうですよね、大使館まで行かないといけないですから遠いと大変ですよね。もう、漢字とか本当に久しぶりで、大使館スタッフの前で書くのが恥ずかしかったです。書き順とか変になってるし。

ラトビアでは寒すぎてワインに使えるような糖度の高いぶどうが採れないので、ベリー類のワインが多いです。美味しいですよ。

3月のリガは寒いですよ。余裕で雪降ってたりします。あまりお勧めではありません。私の周りではポルトガルがやたら評判がいいです。食べ物が美味しくて物価が安いらしいので、私もイースター休暇にどうかなと考え中です。
| 管理人 | 2017/10/13 4:44 PM |
一昨日まで30度近でTシャツ姿、昨日10度近く下がって
急いで冬物を引っ張っりだすという気候です。

今や選挙はワイドショー化。一日テレビの情報番組で
詳しすぎる解説が流れています。関心を持つことは
大事とはいえ、本当の判断材料になるのかちょっと疑問。
静かに選挙公報を読んで、一票を投じるほうが、冷静に
考えることができるかもしえません。

日本にいても字は書かなくなりました。手紙を書くときは
辞書で確認しながらでないと、だいたいはあっていても
細部が間違っていたり、送り仮名なんてあやふや。
日本にいてもこれですから、管理人さん 心配いりません。
| murako | 2017/10/14 8:20 AM |
こんにちは、murakoさん。
一気に気温が下がると寒さが応えますよね。こちらも日に日に寒くなってきています。
選挙は一大イベントで国民は関心を持つべきだと思いますが、ワイドショー化しているとは!
本当に字を書かなくなりました。買い物メモですらスマホでメモ、です。日本でもそうなんですね!安心します。
| 管理人 | 2017/10/14 7:10 PM |
> 私の周りではポルトガルがやたら評判がいいです。食べ物が美味しくて物価が安いらしいので、私もイースター休暇にどうかなと考え中です。

EU補助金での、いくつかのプロジェクトで、ポルトー、アヴェイロ、リスボンなどに行きましたが、たしかに、物価は安いですが、「食べ物が美味しく」は、少々疑問ですなぁ。素材の味を大切にした(=手の込んでいない)料理はたしかに良いのですが、バカリャウ(=棒鱈)以外の手の込んだ料理は... また、ポルトー周辺、南部のアルグレーヴ周辺は、イギリス人に占領されていますので。
イベリア半島の反対方のバルセロナからバレンシア、夏ならば、北海岸のバスク〜ガリシアがおススメです。フランス料理の影響がありますので、「食べ物が美味しく」のは確実。カタルーニャの騒動が収まってから、行ってみてください。
| 現役lecturer | 2017/10/14 7:31 PM |
管理人さん、こんにちは。
私も明日あたり投票に行こうと思っています。決戦日は仕事なので、早めに行きます。

本当に気温が急降下で、わたわたしています。いっきにゴーヤが枯れました。

運動不足解消に安い市民プールを見つけては試しています。ってジャグジーに浸かっていますが・・
| megmeg | 2017/10/14 8:19 PM |
こんにちは、現役lecturerさん。
おお、そうなんですね。素材の力に頼る感じですか、ポルトガル。
実は、このクリスマス休暇にバレンシアに行く予定で、来年のイースター休暇はシチリアとポルトで迷ってました。とっても参考になります。

こんにちは、megmeg殿。
気温が一気に下がると植物への打撃は大きいですよね。我が家ではコスモスがもう瀕死状態です。
ああ、ジャクジーいいですね。水に浸かってるだけでもカロリー消費できそうですね。
| 管理人 | 2017/10/15 7:17 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.latvian-style.main.jp/trackback/2077
トラックバック


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License