ラトビア移住12年目。
 
Google
 
日本より速いぞ
日本と比べると、インフラでは圧倒的に遅れをとっているラトビアだが、ヤッホーなことに、家庭のブロードバンド回線の速度は、韓国に次いで世界第2位なのだそうな。


この記事の中で紹介されているデータをとったOokla社の元記事はこちら

ちなみに、我が家も一応、光回線を引いているのであった。


【2010.05.29 Saturday 12:49】 author : 管理人
| 通信 | comments(3) | trackbacks(0) |
つながらない
日本からの緊急連絡用に、SkypeのSkypeIn番号とSkype to go番号が大変役に立っていたのだが、どうやら、日本での月額プランからは両者が外されたようである。

困ったものである。

もう、月額プランではカバーされなくなったので、新たに電話番号を期間ごとに買わなくてはならなくなってしまったわけである。緊急連絡用なので、一年に何回も使うわけではないという使用頻度で、さらに上乗せの料金を払うのもバカバカしい気がする。

困ったことは、さらに続き、Skypeの番号通知が日本未対応なので、Skypeから日本へ電話をかけると、番号非通知拒否とかに設定されていると、呼び出しすらしてくれない、メッセージすら残せない、という状況になるのである。

この困り具合は、なかなか深刻で、何故か今まではスカイプからかけられていた実家の父の携帯が、いつの間にか非通知拒否になっていてつながらず、さらに、弟の家も非通知拒否でつながらない。

まあ、確かに、非通知拒否設定でもしておかないと、なんだかワケの分からない押し売り電話のようなものがかかってきて、うっとうしいのであろう。実際、実家の父が固定電話を止めてしまったのも、押し売り電話の多さに辟易したという事実が大きく影響している。きっと、父の携帯にもセールスとかの電話が多くかかってくるようになったのかもしれない。

幸い、こちらの携帯電話から日本へかける料金は、ここ数年で大幅に下がったので、良いといえば良いのだが、それでもスカイプと比べると3倍の料金である。

スカイプには、早く日本での番号通知に対応して欲しいものである。
【2010.04.02 Friday 21:37】 author : 管理人
| 通信 | comments(2) | trackbacks(0) |
お下がり携帯 つづき
ほぼ一日中、お下がりのノキアN95をいじって遊んでいた管理人である。

ノキアN95は、発売から3年ぐらい経っているので、日本語化もカスタマイズもネット上に情報が沢山あるので、非常に助かったのであった。
日本語化もすぐに設定でき、結構快適に使えるようになった。

3年前の携帯とは言え、機能はiphoneと大して変わらない。画面が多少小さめで、あまりスタイリッシュとは言えない筐体だが、まあ良い。何しろ、一番気に入っているのは、片手で何でもできる、というところである。iPod touchが操作に両手を必要とするのに対して、N95では、片手でスクロールできたり、選択してクリックしたりできるのはとても優位であると感じるのである。

年明けにGoogle phoneが発売になるらしい、という噂なので、クリスマスプレゼントはGoogle phoneにしようかとちょっと思っていたのだが、N95があるからいらないかもしれない。。。

ううーん、悩ましい事態に直面している管理人であった。


【2009.12.22 Tuesday 23:03】 author : 管理人
| 通信 | comments(7) | trackbacks(0) |
お下がり携帯
新しいブーツで早朝テニスに出かけたものの、マイナス12℃で雪が降り積もっている状態では、滑りやすいわけではないので、ブーツの効果を検証できないでいる管理人である。

さて、旦那が新しい携帯を手に入れたことによって、今まで使っていた旦那の携帯がお下がりとして管理人の元へやってきたのだった。
ノキアのN95という機種で、いわゆるスマートフォンの一種である。タッチパネルではないのが残念だが、GPSも入ってるし、WiFi接続も出来るし、ラジオも入ってるし、まあ、色々機能が付いていて便利なはずである。ただ、問題は日本語に全く対応していないということである。せっかくネットに接続できても、日本語のホームページなどは日本語フォントが無いために文字化けしてしまうのである。ということで、日本語化させるところから始めなくてはならないのであった。

たしか、この携帯も旦那の誕生日かクリスマスのプレゼントだったはずである。

しかし、何でも丁寧に使う旦那である。
携帯も傷ひとつない。。。

対照的に、管理人が使っていた携帯は、傷だらけである。

Shineという名前の、鏡面加工が売り物の携帯なのに、である。
やはり、バッグの中に鍵やら携帯やらiPodやらを共存させたのが間違いだったのだろう。
というわけで、iPodも傷だらけである。

性格だろうか?


【2009.12.21 Monday 22:49】 author : 管理人
| 通信 | comments(4) | trackbacks(0) |
セレブレーション@マドンナ
旦那が3人の野郎共と一緒に夜通しカードに興じている間、管理人は何をしていたのかというと、

鱒のハラミとヤギチーズをつまみに、
キャンティーをちびちびやりながら、
ジョギング用音楽をネットで探していたのだった。

そして、まんまと、iTune Storeで宣伝していたマドンナのベストアルバム、セレブレーション(豪華版)をダウンロードするに至ったのであった。

セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)
セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)
マドンナ,ジャスティン・ティンバーレイク,ティンバランド

マドンナは「Like A Virgin」から25年だそうで、丁度管理人の「青春」以降に合致するわけである。
懐かしい曲が満載で、当分、ジョギングが楽しみになりそうである。
【2009.10.10 Saturday 17:28】 author : 管理人
| 通信 | comments(3) | trackbacks(0) |
ありがとう、カリナ
旦那の上司の別荘で、それは楽しく週末を過ごして帰ってきてみると、インターネットが落ちていた。
アパートに設置されているルーターか何かが落ちていたのだが、その部屋に入る鍵が見つからないということで、復旧は結局今朝となったのである。

さて、それでもメールが気になる管理人は、悪あがきをして、iPodで野良ネットワークを探してみた。あるある。のどかなラトビアだからであろうか。
ざっと、5つのワイヤレスネットワークが見つかった。
そのうちの1つは、ルタという女性の名前のネットワークで、パスワードなしである。
だが、残念なことに、ルタは同じプロバイダーだったらしく、インターネットにはつながらない。

がんばって、さらに窓際で探してみると、弱いながらも、さらに2つのネットワークがみつかり、そのうち一つのカリナという、これまた女性の名前のネットワークで、パスワード無しであった。
さらに、カリナは異なるプロバイダーだったらしく、インターネットへ接続して、メールを読むことができた。
ありがとう、カリナ。
でも、パスワードロックしたほうがいいと思うよ。
【2009.07.14 Tuesday 12:54】 author : 管理人
| 通信 | comments(4) | trackbacks(0) |
豊平文庫
最近、iPod thouch用に豊平文庫というアプリケーションを購入した。230円だった。

このアプリケーションは、青空文庫からファイルをiPodへダウンロードしてくれて、オフラインでも読めるようにしてくれるのである。

すばらしすぎである。

今までは、ブラウザで読んでいたので、常時ネットに接続していなくてはならず、しかも、どこまで読んだか分からなくなってしまったり、結構不便だったのである。それが、豊平文庫のおかげで、いつでもどこでも読めるようになり、さらにどこまで読んだかも覚えていてくれる。

管理人は寝る前にベッドの中で読んでいるので、まるで枕元に図書館があるかのごとく、快適に使っているのであった。
【2009.02.18 Wednesday 23:13】 author : 管理人
| 通信 | comments(2) | trackbacks(0) |


記事の内容には特定個人の情報及び特定個人の情報に結びつくような表現が含まれないように気をつけておりますが、万が一個人を特定するような表現が見られ、不都合であると思われた場合には記事を削除または訂正しますので、下記リンクからのメールフォームにてお知らせいただきますようお願いいたします。また、コメント欄にはメールアドレス等はご記入いただかなくて結構です。

» 管理人へのメールはこちらからどうぞ。

本サイト内のコンテンツは出典を明記すれば自由に使用できます。
Creative Commons License